ホーム > 採用情報 > 先輩紹介 > 営業部門

先輩紹介

営業部門

M.H写真

氏名:M.H

入社年月日:2007年4月
所属部署:宇都宮支店
出身校/専攻科目:東京農業大学/国際農業開発学科
座右の銘:『一石二鳥』

地元に貢献しつつ自らも成長中

どんな仕事をしていますか?

営業です。客先と当社の製造部の間に入り、様々な情報を双方に伝える業務をしています。当社は自動車関係がメインの会社ですが、現在私が担当しているところは某建機メーカーです。清原工場内にある宇都宮支店で勤務しています。

仕事上での失敗談は何ですか?

M.H写真入社して1ヶ月を過ぎたことでした。某自動車メーカーに試作品を納品に行き無事に納入したはずでしたが、その後メーカーから発注と違う製品が届いているとの連絡がありました。私は大至急製品を取りに伺い、帰社してからも色々な部署を回り確認したところ、全く異なる製品を持ち込んでいたことが判明しました。製品に付いている番号を確認しなかったことが原因でした。
仕事をする上では、後々何故こんなことをしたのか?と考えられないようなイージーミスを起こすことが多々ありますが、小さなミスで多大な迷惑をかけてしまうことがあると身をもって知ることが出来ました。

これが入社のきっかけ

私自身、烏山工場のある那須烏山市出身者であり、少しでも地元に貢献出来る仕事がしたいと考えたのが最大のきっかけです。幼い頃から当社の存在は知っていましたが、採用試験を受けるまで具体的に何を製造している会社なのか認識していませんでした。しかし、国内自動車メーカーのエンジン、トランスミッションなどに使われる重要部品を製作していることから、社会貢献度の高さを感じました。

あなたの就活体験談を聞かせて下さい

M.H写真就職活動を始めたのは大学3年の10月でした。始めた当時はあまり実感が湧かず、ただ大学の講習や合同企業説明会に漠然と参加してはその繰り返しでした。特にこの業界で仕事がしたいなどの希望を持たなかったことで、業界の絞り込みが出来ず時間を無駄にしていたと思います。
最終的には地元で働くことを決意して今に至りましたが、本当に自分のやりたいことをまずは見つけるというのが肝心だと思います。
あと、SPIはやっておいて損はしませんよ!また、私の仕事は今となっては出身大学で勉強してきた分野と全く異なった内容ですが、それはあまり気にしていませんし、皆さんも特に気にせずに就職活動を進めてみて下さい。

これからの抱負を一言!

とにかく基礎知識が足りないので、日々の業務をスムーズにこなしながら、知識と経験を積んで早く一人前になることです。
また、その中でも常に疑問を持ちながら取り組み、最善の選択が出来るようになりたいと思っています。

このページの先頭へ

S.I写真

氏名:S.K

入社年月日:2006年4月
所属部署:東京営業部
出身校/専攻科目:東京工芸大学 工学部

オリジナルの営業スタイルで活躍

どんな仕事をしていますか?

S.I写真東京営業部に所属しています。主な仕事は、自社で作っている製品の販売ですが、売ると言っても出来上がっている製品を売ることはありません。
新しいモデルの自動車に使われる部品を設計の方と相談しながら作ったり、より安く作れる方法を提案したりもします。「こんな製品は作れる?」とお話を頂くこともあります。自社で作っている製品は、言わばオーダーメイドです。
また、お客様の工場に直接伺って、当社の製品が実際にどのように使われているかを見ることもあります。現場の方と直接お話することで、新たな発見があったりもします。
製品が図面から実際に形になり、自動車に組みつけられるまでを見届けられるのが、当社独特の営業スタイルです。

仕事上でのやりがいは何ですか?

自分で一から手配した製品が実際に出来上がって手元に届いたときは、とても感動しました。たくさんの人の協力があって問題を解決しながら製品が出来上がるので、達成感があり、そこがやりがいを感じるところです。
しかし、やるべきことを後回しにしていて、お客様にひどく怒られたことがあります。上司も一緒に呼び出され、注意を受けました。それからは、優先順位を考えながら仕事をするように心がけています。
まだまだ空回りすることも多いですが、少しずつ身に付けていきたいと思います。

これが入社のきっかけ

S.I写真自動車に関わる仕事に興味があり、自動車部品メーカーを中心に就職活動をしていました。最終面接では社長と話しましたが、学校の成績やテストの結果ばかりでなく、‘私’に興味を持ってくれたことに、当社の魅力があるのだと思いこの会社に決めました。

あなたの就活体験談を聞かせて下さい

就職活動は、自分を知るための絶好のチャンスだと思います。回りから見えている自分が、自分で思い描いていた自分と違っていたり、自分に対する新たな発見もあるかも知れません。
私は大学の就職課に通いつつ就職活動をしていました。就職に関してももちろんですが、それとは関係のない相談事や悩みを聞いてもらっていました。友達でも先輩でも親でも先生でも、相談できる人が近くにいると、心強いと思います。

これからの抱負を一言!

入社してもうすぐ3年になります。今までは周りに助けられてばかりでしたが、今後は自分自身の力で切り抜けられる知識と体力と根性を身に付けたいと思います。自分自身を磨いて、たくさんの人と出会って、そしてお客様からも、社員の方々からも頼られるような営業を目指して頑張っていきたいと思います。

このページの先頭へ